« 広谷喜十郎の歴史散歩 105 | トップページ | 広谷喜十郎の歴史散歩 106(大杉の写真) »

2013年11月30日 (土)

広谷喜十郎の歴史散歩 106

  美空ひばりと大杉

 久し振りに嶺北方面へ出かけた。高速道路・大豊ICで降り、国道R33で高知方面に向かうとすぐに「道の駅 大杉」がある。
 ここでは、完全に発酵させた碁石茶や名物・そば粉100%の素朴な味わいの立川そばも味わうことが出来る。
 この近くに、国の天然記念物〈日本一の大杉として名高い「杉の大杉」は(略)推定樹齢3,000年の巨木で(略)南大杉は根元の周囲が約20m、樹高が約60m、北大杉は根元の周囲が16・5m、樹高が約57m〉ある。しかも、この2株は、根元で合着しているから迫力ある老樹になっている。
 この杉の傍に、美空ひばりの遺彰碑と歌碑の「大杉の苑」がある。〈9歳の頃、大杉付近でバス転落事故に遭い九死に一生を得た彼女は日本一の歌手になれるようにと、大杉に祈願し夢を託し〉たことに由来している。
 遺彰碑のスイッチボタンで、「川の流れのように」、「龍馬残影」、「悲しき口笛」の歌が流れる仕掛けになっている。
 昭和22年4月28日の朝のこと。土佐村(現土佐町)を出発したバスが大杉駅へ向かう途中、トラックと接触して道路脇に横転する事故が起きた。女車掌は、即死。ひばりさんは、1番危険な重傷であったという。同乗していた衆議院議員の長野長広氏は、ネクタイを外して彼女の左腕をきつく縛り、応急処置をとった。事故現場の近くの診療所の医師がすぐに駆けつけた。彼は奥地方へ行く予定であったが、彼女の命を救う方に立ちあった。
 後年、彼女の手記『川の流れのように』の中に、〈運良く前のバンパーが桜の太い幹に引っかかって助かったのです(略)私はその大杉という、日本一の杉のあるところで生まれ変わった〉と述べている。その後、大杉に対面して〈杉さん、私もあなたに負けないような日本一の歌手になりますから守って下さい〉と語っている。なお、その転落地点近くに「ひばり食堂」がある。
  美空ひばりと大杉

 久し振りに嶺北方面へ出かけた。高速道路・大豊ICで降り、国道R33で高知方面に向かうとすぐに「道の駅 大杉」がある。
 ここでは、完全に発酵させた碁石茶や名物・そば粉100%の素朴な味わいの立川そばも味わうことが出来る。
 この近くに、国の天然記念物〈日本一の大杉として名高い「杉の大杉」は(略)推定樹齢3,000年の巨木で(略)南大杉は根元の周囲が約20m、樹高が約60m、北大杉は根元の周囲が16・5m、樹高が約57m〉ある。しかも、この2株は、根元で合着しているから迫力ある老樹になっている。
 この杉の傍に、美空ひばりの遺彰碑と歌碑の「大杉の苑」がある。〈9歳の頃、大杉付近でバス転落事故に遭い九死に一生を得た彼女は日本一の歌手になれるようにと、大杉に祈願し夢を託し〉たことに由来している。
 遺彰碑のスイッチボタンで、「川の流れのように」、「龍馬残影」、「悲しき口笛」の歌が流れる仕掛けになっている。
 昭和22年4月28日の朝のこと。土佐村(現土佐町)を出発したバスが大杉駅へ向かう途中、トラックと接触して道路脇に横転する事故が起きた。女車掌は、即死。ひばりさんは、1番危険な重傷であったという。同乗していた衆議院議員の長野長広氏は、ネクタイを外して彼女の左腕をきつく縛り、応急処置をとった。事故現場の近くの診療所の医師がすぐに駆けつけた。彼は奥地方へ行く予定であったが、彼女の命を救う方に立ちあった。
 後年、彼女の手記『川の流れのように』の中に、〈運良く前のバンパーが桜の太い幹に引っかかって助かったのです(略)私はその大杉という、日本一の杉のあるところで生まれ変わった〉と述べている。その後、大杉に対面して〈杉さん、私もあなたに負けないような日本一の歌手になりますから守って下さい〉と語っている。なお、その転落地点近くに「ひばり食堂」がある。

« 広谷喜十郎の歴史散歩 105 | トップページ | 広谷喜十郎の歴史散歩 106(大杉の写真) »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583888/58669432

この記事へのトラックバック一覧です: 広谷喜十郎の歴史散歩 106:

« 広谷喜十郎の歴史散歩 105 | トップページ | 広谷喜十郎の歴史散歩 106(大杉の写真) »